整った輪郭で感じる羨望の眼差し|小顔でスタイルをよく魅せる

先生

顔を小さくする施術とは

カウンセリング

どこへ行けばよいのか

顔を小さくすることなど絶対に無理だと思い込んでいる人が少なくありませんが、それは大きな間違いです。探してみると、小顔効果がある施術を行っている施設が意外なほどたくさんあります。具体的には、美容外科クリニックやエステサロン、整骨院、鍼灸院などの施設をあげることができます。美容外科クリニックに行くと、顔の骨を削る美容整形手術や医療機器を用いた小顔治療などを受けることができます。また、エステサロンでは、ハンドマッサージやエステマシンによる小顔フェイシャルエステが受けられます。整骨院や鍼灸院で小顔になる施術を受けることができると聞かされると驚く人が少なくありませんが、整骨院では骨格矯正による小顔治療が行なわれています。表情グセや歯の噛み合わせが原因で顔の骨格が歪んでしまっている人が案外たくさんいます。骨格が歪んでいるとリンパや血液の流れが悪くなってしまうため、顔がむくみやすくなります。しかし、骨格の歪みを矯正してやることによって、むくみのないスッキリとしたフェイスラインになることができます。一方、鍼灸院では、小顔効果がある美容鍼を受けることができます。

美容外科の治療

骨格自体が大きいために顔が大きくなっている人は、美容外科クリニックで顔の骨を削る美容整形手術を受けるようにするのが一番です。ただし、骨に人為的な傷をつけることになりますので、体の回復にかなり長い時間がかかります。仕事を休むことができないという事情がある人は、顔の骨を削る美容整形手術を受けたくても受けることができないのが実情です。しかし、そこまで大掛かりな美容整形手術を受けなくても、他の方法で顔を小さくできる可能性が十分にありますので、術後に仕事を休むことができない事情がある人は、医師に相談してみるようにするとよいです。たとえば高周波や超音波を顔に照射すると、肌の奥深い部分がキュッと引き締められ、顔が一回り小さく見えるようになります。また、脂肪溶解注射を打てば顔についている余分な脂肪をなくすことができます。さらに、ボトックス注射を打って顔の筋肉を縮小させるという方法もありますので、仕事を休むことができないからといって、小顔になることを簡単に諦めてしまう必要はありません。

Copyright© 2016 整った輪郭で感じる羨望の眼差し|小顔でスタイルをよく魅せるAll Rights Reserved.